エコめがねエネルギーBLOG

投稿者: 西向 敏子

記事一覧

回避可能費用が見直されるわけとは?

来年2016年より、回避可能費用の算定方法が見直される予定です。なぜ、回避可能費用が見直されるのか、また回避可能費用が見直されることによってどんな影響があるのかご説明します。

小売り全面自由化後、電気の買取義務はどうなる?

2015年7月7日、経済産業省による新エネルギー小委員会・買取制度運用ワーキンググループ(WG)が開催され、2016年4月の電力の小売り全面自由化に対応した再エネ特措法施行規程について議論がなされました。今回はなぜ固定価格買取制度運用見直しが必要なのか?について、WGの資料をもとに買取義務(特定契約)を中心に紹介します。

日本で唯一の電力取引所「JEPX」の役割

日本卸電力取引所(JEPX)は日本で唯一の電力取引市場です。主な市場はスポット市場で、先渡市場、時間前市場、分散型・グリーン売電市場などがあります。JEPXの主な役割は電力の有効活用と市場価格の形成ですが、現在はJEPXでの電気取引量は十分ではありません。今後、更に市場が活性化することが求められています。

小水力発電によるビジネスが難しい理由は?

小水力発電は、1000kW以下の小規模な水力発電のことです。水利権の取得や採算性、維持管理の面など導入にいくつかの障害があるのが現状ですが、発電設備が設置しやすく、設備利用率も高いことから再生可能エネルギーとしては高い期待を持たれています。

バイオマス発電の仕組みとは

バイオマス発電を説明します。再生可能エネルギーの1つであるバイオマス発電とは、木くずや可燃ごみ、下水汚泥など生物由来の資源を燃料として発電する方法です。不要になった資源の再利用、カーボンニュートラルというメリットがあります。