FIT認定を受けたが稼働していない太陽光発電の「未稼働案件」について、早期の運転開始を促す取り組みが行なわれています。
2012年〜2014年度に認定された未稼働案件の対応が2018年度に行なわれましたが、今年は2015年度に認定された案件が対象となります。
場合によっては買取価格が変更となる恐れがありますので、条件を確認の上、必要であれば対応されることをお勧めします。

2018年度の対応内容は「未稼働案件に対する買取価格減額&運転開始期限についてまとめ」の記事をご確認ください。

接続にまつわる事情により、通常と異なる電力会社との取り決めを行っている場合があると聞きますが、この記事では一般的な変更・対応内容についてご紹介します。
個別にご不明な点やご心配な点があれば、各電力会社様にお問い合わせをお願いいたします。
また2019年1月9日時点で判明している情報をもとにご紹介しています。必要に応じて各社・省庁のホームページより最新情報を取得の上、ご対応ください。

対象

以下のすべてにあてはまる発電事業が対象です。

  • 10kW以上の太陽光発電設備
  • 2015年度(平成27年)に認定を受けた(29円/27円案件)
  • 2016年7⽉31⽇以前に電⼒会社との接続契約を締結した
  • 運転を開始していない

対応内容

対象となる事業の対応・手続き内容と、手続きの時期による買取価格・運転開始期限への影響は以下のとおりです。

系統連系工事着工申込書を電力会社へ提出

ケース1:2020年3月31日※1以前に電力会社に受領される

→従来の調達価格が維持できる。
→運転開始期限が2021年3月31に設定される。

※1 2020年度中に電力会社に受領されるための提出期限
事務処理の時間を1〜2ヶ月かかると考慮し、電力会社への提出の期限は以下のとおり設定されています。
2MW未満…2020年1月31日
2MW以上…2020年2月28日
この日をすぎると年度内の受領が保証されません。また書類や要件に不備があると再提出が必要となり、電力会社に受領されたとはみなされません。ご注意ください。

ケース2:2020年4月1日以降に電力会社に受領される

→受領日の2年前の買取価格※2が適用される。
→運転開始期限が最初の着工申込みの受領日から1年後に設定される。

※2 もし2020年5月1日に受領された場合、2018年度の「18円」が適用されます。

手続きの詳細

電力会社に「系統連系工事着工申込書」を提出

「系統連系工事着工申込書」を提出することで、運転開始にいたる発電所サイドの準備が整ったとみなされます。
系統連系工事の着工申込を受けて、電力会社が最短で連系開始できる予定日を決定します。

系統連系工事着工申込書の電力会社ごとのフォーマット

東京電力エナジーパートナー
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、書類に書かれている提出先へ郵送します。

中部電力
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、書類に書かれている提出先へ郵送します。
設備の所在地、規模により担当窓口が異なります。担当窓口一覧も上記リンク先ページでご確認ください。

関西電力(PDF)
上記リンク先より書類をダウンロードし、印刷、記入、PDF化して、電子メールに添付して提出します。
送付先のメールアドレスは、設備の所在地により異なります。各メールアドレスは上記リンク先でご確認ください。

北海道電力
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入して北海道電力の事業所へ郵送します。
設備の所在地、規模により受付が異なります。受付箇所一覧は北海道電力のホームページでご確認ください。

東北電力(PDF)
系統連系工事着工申込書(ワードファイル)または系統連系工事着工申込書(PDFファイル)をダウンロードし、記入の上、東北電力へ郵送します。郵送先は電力売電申込書をご提出されたお申込み窓口です。

北陸電力
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、北陸電力 託送事務センターへ郵送します。託送事務センターの住所などは上記リンク先ページでご確認ください。

中国電力
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、中国電力 セールスセンターへ郵送します。セールスセンターの住所などは上記リンク先ページでご確認ください。

四国電力
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、書類に書かれている提出先へ郵送します。
設備の所在地などにより担当窓口が異なります。担当窓口一覧も上記リンク先ページでご確認ください。

九州電力
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、書類に書かれている提出先へ郵送(書留・レターパック)します。
設備の所在地などにより担当窓口が異なります。担当窓口一覧も上記リンク先ページでご確認ください。

沖縄電力(PDF)
上記リンク先より書類をダウンロードし、記入の上、系統連系申込みを行った管轄支店・営業所の窓口へ直接持参するか郵送します。

運転開始期限内に運転開始ができなければ

運転開始期限で運転を開始できていなくても、FIT終了日が「運転開始期限の20年後」までとなります。
運転開始が遅れるほど買取期間が短くなります。

参考:
なっとく!再生可能エネルギー | FIT制度における太陽光発電の未稼働案件への新たな対応